ふしぎなぽっけ

SUPER JUNIORのリョウクに♪うきうき・わくわく♪

8.27 プレミア上映会

ちょうど1ヵ月前、
ハリウッドスター達と肩を並べるビョンホンシに会った。

そして、1ヵ月後、
待ち望んでいた映画の中のビョンホンシに会える。
もっと幸せな事に、”舞台挨拶”という、
とんでもなく夢のようなプレゼント付き。

プレリザーブで当選し、
最寄の駅前のサンクスにぶっ飛んで行き、
引き換えて手にした、
思いっきりローカリーな最寄駅前のサンクスの店名の印刷された
プレミアチケットを持って・・・。

新宿バルト9 二回目の上映会へ~
今回のプレミア、タシちゃんにご一緒していただく事になり、
幸せな時間を分かち合います~^^







新宿バルト9へは初めて行きました。
エレベーターにもいますよ~^^ 奴らが

GBWエレベーター5


ドウォンチャンイテグ の順に^^

GBWエレベーター2GBWエレベーター1GBWエレベーター3



エレベーターで上がったら、この9階のロビーに沢山の人がいました。
もちろん一般の、ふつーに映画を観る方も。

チケット売り場の上を見ると・・・

GBWエレベーター6

あそこにもポスターが貼ってあるのね。
ん!? 
あのバックは・・・ よく見る・・・ 並んで立ってる後ろによくある・・・
ん、ん!?
そのパネルの前には何やらお立ち台のようなものが・・・

予想通り、ここはフォトセッション用、セレモニーの舞台でした。
のちに、あのダルマが並んだ場所です。

私とタシちゃんはもう開場されている劇場に向かいました。
とてもこじんまりとした、落ち着いた所でした。


司会者の女性がスクリーン右横の非常口から入って来られ、
(扉は開いたまま・・・)
自己紹介され(ごめんなさい・・・お名前が・・・)
「こちらはマスコミの方は入りませんので、皆さんで盛り上げましょうね~」
「もうそちらにいらっしゃってますよ」と。

いよいよです~!!!
「では登壇者の皆さん、どうぞ~!」

ウソンシ、ビョンホンシ、ジウン監督の順に入場。
そして、順番にご挨拶。

ビョンホンシの第一声は「おはようございます」

司会者の方が「残念ながら変な奴のガンホさんが欠席ですので、
ガンホさんのお話しも、ジウン監督お願いします」と。
ジウン監督は「変な奴のガンホシはいませんが、変な監督のキム・ジウンです」と。

お話の中には、以前共演した作品「アスファルトの男」のお話もありました。
ウソンシは”まだあの頃は新人でしたので”と、謙遜してらっしゃいましたが、
ビョンホンさんをとても尊敬してらっしゃったそうです。

ビョンホンシは「ウソンシはとにかく体を使うことを惜しまなくて、
本当に体を張って仕事をしていました。
もう少し体を大事にすればいいのにといつも思っていました」
それを受けて、ウソンシは「ビョンホンシはいつも体を気遣って、
撮影をしていました」と。
〆のジウン監督
「体を張るウソンシと、体を大事にするビョンホンシ、
そして変な奴のガンホシといい仕事が出来てよかったです」

司会者の方が「韓国ではもう1年前に公開され大ヒットしました。
韓国で見られた方もいらっしゃるでしょうね~」
「どの位いらっしゃるか聞いて見ましょうか。
見られた方手をあげてくださ~い!」
「え~~~!?そんなに!?9割がたじゃないですか」

ビョンホンシは
「もう韓国で見られている方が殆んどのようですが、
字幕もついているので、じっくり見てください。
残酷なシーンもそれほどではないので、1シーン・1カット、
見逃すことなく観て頂きたいと思います」

そして、手を振りながら退場。
ビョンホンシは1番最後に退場されました。
最後にもう一度振り返って、大きく手を振って会場を出られました。




お話しはこれが全てではありません^^;
こうして書きましたが、
ニュアンスや言葉も違っているところもあると思います。
いや、きっとあります^^;
聞き逃さないようにと始まる前は思っていたのですが、
ビョンホンシを前に、すると・・・

ビョンホンシは、まぁ、相変わらずお茶目なしぐさはてんこ盛りでしたが、
目線はいつも観客でした。
本当にじっくり、ず~っと見ているのです。
なんだかね・・・ず~っと目が合ってたような
「あ~~~、会えたなぁ」とか「これからやっとチャンイに会えるなぁ」とか
ついつい思ってしまって、聞き逃した部分もあると思います。

映画についてはまた。
ただ
「チャンイに惚れました」とだけ^^

長々と失礼いたしました
スポンサーサイト

COMMENT

●ちょっと思った事・・・

長い記事を読んでいただきありがとうございます。

私、試写会(今回の場合は上映会ですよね)って、
人生初なのです。もちろん舞台挨拶も。
初めてが、この作品で、なんて幸せなんだろうと、
1日たってまた感動してます・・・。

会場に入る時、全く持ち物チェックもなく、
もしや、撮影出来ちゃう?なんて・・・そんなわけはない^m^
司会者の方が「もう皆さんよくご存知だと思いますが、撮影はご遠慮ください」と。
そうよねぇ・・・
これは目に焼き付けねば!!と思いました。

入る時に、マスコミ用の受付と、”プレゼント受付”という貼り紙がありました。
そうかぁ・・・プレゼントや花束を預けられるのね~と今さら・・・。

会場に入ってしばらくすると、
警備の方が続々と・・・
ロープを持って、最前列にそれを張りました。
(今さらロープなんて張らなくても~と思いましたが)
でもそのロープはやはり必要だったのね・・・v-355
3人が入場すると、
最前列の方数人が花束を。
ロープ&警備員をものともせず?いや、
ビョンホンシが歩み寄って受け取ってたのよね~。なんて優しい ・・・
ウソンシも受け取ってました。
当然、警備員に押さえつけられて・阻止されて渡せなかった人もいました。
でも、その花束、帰りにはちゃ~んと受け取っていました、ビョンホンシは。
だから退場が一番最後になったのです。

お花ってもらうと嬉しいよね。
見ててもお花を抱えてお話ししたり、笑顔でいるのは素敵です。
でもNGはNG!
最前列の方たちだけで、
上から走ってくるとか、花束が降ってくるとかはなくてよかったですが・・・。

あと、
以前より話に出ていた退出。
まさか!ここでも!私の目の前でも!あるとは・・・

退場後、もうすぐに上映だったのです。
ですが、退場と殆んど同時に・始まってから・途中で
何人もが席を立って、会場を出て行きました。

私ね、え!?これって?!目を疑いました。
前のほうの席だったので、後ろ振り向いてまでは確認していませんが、
かなりの人数が移動したと思います。
すごく悲しかったです。
すごく腹が立ちました。
そりゃあ、映画はもう観ていたかもしれない。
数日後の初日に観ればいいのかもしれない。

でもね、この場所に来たかった人がどれほどいたか。
この場所に来れなかった人がどれほどいたか。
私はお友達の顔が浮かびました。

ビョンホンシが「観て下さい」「楽しんで下さい」「見逃さないで下さい」
といってるのに。
どうしてこういう事が出来るのか、私には不思議でたまりません。

あ~、なんだか愚痴ってもた。

さ!!いよいよ公開です!!
何度観に行けるか楽しみですが、
精一杯映画館でエールを送りたいと思います。

●幸せの連鎖

ベルちゃん、こんばんは

今回は貴重な貴重なプレミア上映会に同行させていただき本当にありがとうm(__)m
おかげさまでとても楽しく、そして思い出に残る1日となりましたe-420

私もベルちゃん同様、抽選もののイベントや試写会なんざ~
ハガキで応募しても、電話しても、PC申込してもトント縁がなかった。
だからこのGBWで試写会参加させてもらえると聞いた時、どれだけ天に昇る
気持ちだったかv-398
今回、行けなかった友達の分まで声援をしてこなくちゃ!と強く思ったよ~

新宿バルト9のNO.8劇場、席は真ん中でかなりの良席だったから
舞台との距離が短く感じられたよね~
それでもベルちゃんも私も自然と身を乗り出して、少しでもビョンホンシ
を近めで見ようとしてた。

あの女性の司会者、ショーゲートの人だと思ってたら‥

映画パーソナリティー の伊藤さとりさん
http://ameblo.jp/satori-ito/entry-10329588097.html

という人だったわ!
ビョンホンシと同じお弁当食べて、以前から会っているみたいね~

ガンホシも一緒に来日してビョンホンシやウソンシとの面白トークを炸裂して
欲しかったわ^^
ガンホシの分、ジウン監督がツッコミを入れたりする部分もあって笑えたね。

花束‥本来は会場入り口の受付に託すもので直接渡しは禁止だったのに‥
誠実で優しいビョンホンシだから、差し出されれば受け取らざるを得ない。
1人受け取れば、やっぱり他の人も受け取らざるをえなくなる。
見ている側からするとその時間で雰囲気を中断される気がしちゃうのよね~
花束をあげることを否定するわけじゃないけれど、注意にはしたがってほしい。

それと舞台挨拶後の何十人もの退場。
これには開いた口がふさがらなかったよv-390
舞台挨拶の掛け持ちなのか、時間がないのか、追っかけなのか、わからないけれど
ビョンホンシをはじめ、映画を作り、それに携わった人達すべてに失礼きわまりない
マナーの悪さ。
ビョンホンシが見たらさぞかしがっかりすると思うよ。
今後の舞台挨拶は、上映後にしたらいいのかもしれないね。
逆にそうなるとビョンホンシの時間調整が難しくなっちゃうけど。

初日の今日、チャンイにまた会ってきた。
あの同じNO.8の会場でv-398
映画についてはまた話をしようね。

本当に今回は色々ありがとうv-347

●楽しんできたんだね!!

ベルちゃん、タシちゃん、皆さん、こんばんは~e-227

プレミア上映会、盛り上がったみたいでよかった~v-411

ビョンホンさん、素敵だっただろうね~v-398

しっかりと目に焼き付けてきたようで、わかりやすかったよ~v-427

そうそう、ビョンホンさんては、イベントでもファンミでも目線は観客やファンに向けてるよねv-398

目がず~っと合ってて見とれちゃうよねv-347

席も前の方じゃ、肉眼でよく見えたんじゃない?

読んでびっくりしたんだけど、9割がたの人がすでに韓国で見てる人たちだったの?

やっぱり運がいいのかな~?

でも何か不思議~v-403

会場にプレゼント受付があったのね~v-25

花束を受け取るビョンホンさん、ほんと優しいよね~v-348

警備も厳しかったんだね~
まあ、当然だろうけど、ビョンホンさんたちに何かあったら大変だからね!

退出の話、私は六本木で新宿から移動してきた人からその話聞いたんだけど、驚いたよv-399

ビョンホンさんが悲しむよv-406

大変な状況の中で撮影した映画なのに・・・v-404

生ビョンホンさんに会いたい気持ちはみんな同じだけど、「上映会」なのだから、参加できなかった人の分まで、ファン代表として最後まで映画もきちんと見てほしかったv-390

ビョンホンさんも「映画を見て、楽しんで下さい」と言ってるのにv-410
すごく悲しかったv-406

後日、公式のFCからのお知らせやBBSを見てびっくりv-399

ショックでしたv-406


六本木に行った時に、ファンミの時と様子が違うので、何だかおかしいと思ったの。

大阪でも同じだったみたい。

ビョンホンさんはこれからも来日されることがあるだろうし、マナーの悪さが改善されないと、ファンミも開催されなくなるんじゃないかって心配だわv-390
















●悲喜こもごも

ベルちゃん みなさん こんばんは☆

数日前に読んでいたのに、なかなかコメントできなくて・・・

というのも、やっぱベルちゃんの「ちょっと思った事・・・」のほうの出来事のせいで・・・

いけなかった身としては、参加した人たちの嬉しさ・楽しさ・幸せを分けてもらいたい
うらやましいと思いつつも喜びの声を聞きたいの
苦労して撮った作品を1年がかりでやっと日本のファンに届けられる
ビョンホンシにもファンにも最高に幸せなひとときであってほしいのに
また一部のマナーの悪いファンのせいで、
多くの人が不快な思いをすることになっちゃって・・・

その現場を目の当たりにした、ベルちゃんもタシちゃんも
最高に楽しい幸せな1日になるはずが
怒りや悲しみも感じる日になっちゃって・・・

いつもなら、自分が参加できないイベントの時は家で悶々としてるのに、
今回は大好きなベルちゃんとタシちゃんとほかにもお友達が行っていたから
みんなの幸せの報告を楽しみに穏やかに過ごせていて
「私も大人になったなぁv-398」なんて思っていたのになぁ

試写会会場以外でもいろいろとマナーの悪いファンがいたようで
あちこちから聞こえてくる話に、腹が立つ・・・というか、空しいというか
「またか」ってあきれる部分もあり・・・

イベントのたびにこういうことがあるのも
彼が人気がある証拠なんだけどね

さて、いやなことは忘れて
バルト9のエレベーターはいつまで、GBW仕様なのかしらね^^
だるまも見たいけど、私がいける日まであるかしら
ほかの映画の舞台挨拶とか入っちゃったら変わっちゃうよね~v-356

私も映画観てきたよ
最高に幸せな時間だったv-398v-353

映画の話はまたね^^



●タシちゃんへ

こんばんは~v-354

あの夢のような、朝からフル回転の1日から、
もう3週間になろうとしてるね。
こちらこそ、ありがとう!

今こうしてお返事書いてて、またあの日の事を思い出してる・・・
色々あったけど、今はあの時のビョンホンシの姿・
ビョンホンシの目線が思い出されて幸せv-398
しつこい様だけどv-403なんと言われようとv-391
ず~っと目が合ってたあの瞬間は忘れないわ~。
そうそう、舞台挨拶の間はすっごく姿勢よくしてたと^m^
自然にそうしてたけど、タシちゃんの言うように、
接近しようとしてたんだね~^^

ガンホシの欠席は本当に残念だったなぁ。
映画の話もガンホシ目線で、生トークで聞きたかった。
その分ジウン監督が頑張ってたよねv-392
あのキャラも好きだな~。

司会者の方のペッタンありがと~!
私、全く名前が飛んじゃっててv-356

唖然とする光景も見てしまって残念だったけど、
それを吹っ飛ばすくらい面白い映画で、
少しはスッキリしたよね。

この日・この幸せな1日を分かち合えて嬉しかった!
本当にありがとうねv-413

●アザミちゃんへ

こんばんは~v-354

アザミちゃん、ありがとうね~!
うん・・・前のほうで、もちろん肉眼でばっちり!!

思えば、最初はマカロニサイズから始まって、
確実に大きくなってるなv-391
ビョンホンシはキラキラしてるし、
見てる私の目も
きっとv-354e-414の形してるからぼやけるわv-391
どんなに近くても、どんなに遠くてもあのオーラv-352はすごいよね~。

プレミア上映会は、回数も多かったから、その分、
ビョンホンさんに会えるチャンスも多かった訳だけど、
これはね・・・本当に残念・・・。
私も自分の回だけなのかなぁと思ったけど、
他でもあったのよね。
もっとエスカレートしたみたいだし・・・。
それを分かってるはずの大阪でもあったとは、
本当に唖然とするし、腹立たしい!

そうなの・・・
せっかくビョンホンさんとの距離が近くなってきて、
密になってきてるのに、一瞬の事で・・・。
ファンを大切に思っているビョンホンさんだからこそ、
映画を愛するビョンホンさんだからこそ、
きっと辛いと思うし。
こうした行動をする人を私は憐れに思うし、軽蔑する!

私達は私達の出来る形で、応援していこうね~v-411

●クラン☆ちゃんへ

こんばんは~v-354

あの日は隣にクランちゃんがいるような・・・そんな
思いでビョンホンシを見つめてたよ。
映画も早く、一緒に観たい!って思った^^
色々ありがとうね。

最高に幸せな時間だったのよ。
目の前に愛する人がいて、待ちに待った映画の話が
すぐそばで聞けて、
そのあとその映画を観れたんだもん。
ビョンホンシの挨拶を聞きながら・見つめながら、
映画を観ながら、何度も
”これって、プレミアなんだよね~。
一度は来てみたいと思っていたプレミアなんだよね~。
ビョンホンシに・チャンイに会ってるんだよね~。”
って自問自答して、確認作業を無意識にしてた気がする^m^

コメントの件は、書こうか迷ったの。
でも書いちゃった・・・。
クランちゃんにも手を止めさせるようなことになってしまって
申し訳なかったよね、ごめんね。

本当に腹が立つし、
そうなの・・・空しいの。
なんでそうなっちゃうんだろうって思うし。
今回は回数も多かったし、当日行ってみたら、
フォトセッションのイベントもある事がわかっちゃたから、
余計に拍車をかけちゃったのね・・・。
別会場というよりも、ロビーに殺到したんだと思うよ。

でも、映画を観る事が出来て、チャンイにぞっこんになって、
テンションあがった~~~!!
少しでも長く、少しでも多く、逢瀬を重ねたいわv-398

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事
The Little Prince

サポート14
2016/01/28発売

最近のコメント
Ryeowook solo

ソロコン
リョウクソロ1
追加公演
2016.03.11-03.13

2016.02.19-02.21
SMTOWN THEATER

Ryeowook 公式HP
live viewing HP

2016/01/28 音源公開
「The Little Prince」
ウクソロ5

日本盤 発売

2016/01/06発売

Devil / Magic
【E.L.F-JAPAN 限定盤】
(CD+DVD)
devilジャケット2
Devil / Magic(CD+DVD)
devilジャケット1
Devil / Magic(CD)
devilジャケット3

スペシャルアルバム第2弾

スペシャルアルバム第2弾
「MAGIC」

9月17日発売

MAGIC1.jpg

7.16 音源発売

スペシャルアルバム「DEVIL」



Ryousuke-kun no sora

*夢・希望・笑顔*
大切な空

この 空は・・・

プロフィール

ベル

Author:ベル
【ふしぎなぽっけ】へ
ようこそ~♪


気になる事
おいしいものなどなど
つめ込んじゃいます♪


SJのウクペンです(*^^*)

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ

  • Archives »
  • メールフォーム

    ベルリーへのメールは こちらから~^^♪

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム
    ブログ内検索

    FC2カウンター

    SUPER JUNIOR room
    한밤개

    ハンバンケ7

    ハンバンケ11

    発売日: 2015年12月02日

    SUPER JUNIOR-K.R.Y.
    JAPAN TOUR 2015
    ~phonograph~


    (2DVD+ブックレット)
    KRY1.jpg
    【通常盤】 (DVD)
    KRY2.jpg
    (2Blu-ray+ブックレット)
    KRY3.jpg

    JAPAN TOUR 2015
    ~phonograph~
    DVD&Blu-ray 特設サイト

    K.R.Y

    シングル「JOIN HANDS」
    2015年8月5日発売

    JOIN HANDS1




    K.R.Y
    JAPAN OFFICIAL WEBSITE

    D&E

    2015.9.30 リリース
    DE1.jpg
    Let's Get It On(CD+DVD)

    DE2.jpg Let's Get It On Single, Maxi

    人生が輝き出す名言集



    presented by 地球の名言